ヒロナblog

1992年生まれ♂。2016年より会社員やってます。浪人したり転職ブランクつくったり、流れ流され生きています。暇なときに読みに来てもらえるようなブログを書いていきたいと思っています。カメラ、映画、音楽(B'z,COLDPLAY)

自分好みのボケ設定の仕方【カメラ初心者向け】

f:id:Hirohirona:20200823070935j:plain

カメラの設定でボケを変える方法をまとめてみました!

 

先日、一眼レフを持っているという知人にどんなものを撮っているのか聞いたところ、一眼レフは買ったけど使っていないとの返事が・・・

 

理由を聞くと、

「設定がよく分からなくて、Autoしか使えなくて、調べるのが面倒で・・・結局スマホでしか撮らなくなったよ」

とのこと・・・😢

スマホもAutoなんだけど・・・

 

 

たまにAutoだからダメだとか、設定がイマイチだとかケチをつけてくる人がいますが、写真に正解はありません。

むしろ、あなたが撮りたいと思った写真がAutoで撮れたのならそれが正解なのです。

 

しかし、Autoはあくまでもカメラ(カメラのメーカーさん)が良いと判断した設定なので、同じような写真になってしまいがちです。

自分の思ったような写真に近づかないことも・・・。

 

なので、、、、

今回は今までの写真に変化を加えるために、

 

ボケ具合のいじり方をお教えします!📸

 

カメラの使い方についてのネットや本を見ると出てくるのが、絞り(F値)・ISO・シャッタースピード・・・このような難しい用語はできるだけ少なく、シンプルに書きます。

読み終えたら早速撮ってみてくださいね!

 

カメラの設定でボケ具合を変えるために必要なのが、

絞りの設定を変えることです。

それではやっていきましょう。

 

F値(ボケ具合)の切り替え

一眼レフにはカメラのモードを変えるダイヤルがついています。

これをAモード、もしくはAVモードへ切り替えてください。

f:id:Hirohirona:20200823072329j:plain



 

すると、F値というものが切り替えられるようになります!

このF値をいじると、大きくボケさせたり、ボケをなくしたりできるのです!

 

f:id:Hirohirona:20200823073004j:plain

 

見比べた方が分かりやすいので、写真をご覧ください!

 

一番小さくして、F1.4から。

 F1.4

f:id:Hirohirona:20200822234704j:plain


一番手前のコアラにピントが合い、後ろのコアラが完全にボケています。

 

次に少しFの数値を上げます。

F5.6

f:id:Hirohirona:20200822235437j:plain

ボケが明瞭になり、真ん中に加えて後ろの2つのコアラが明瞭に見えるようになりました。

 

F16

f:id:Hirohirona:20200822235820j:plain

一番F値を大きくすると、後ろのコアラまで明瞭になりました!!

 

むむ😏・・・・・!!

f:id:Hirohirona:20200823053411j:plain

イチャイチャ発見・・・・・

 

はい!結果はこの通りです!

1枚目のF1.4は先頭の船乗りコアラに注目した写真であるのに対し、Fを大きくしたF16はコアラたちの集合写真になりました。

 

ボケ具合がはっきりと変わっているのが分かります。

 

今回、覚えて頂きたいこと

F値  小(例:F1.4) →  大(例:F16)

ボケ  ボケる     →     ボケない

 

混乱しそうだったら、

Fが小さいボケる

これだけで大丈夫です。

 

レンズによって、F値をどこまで小さくできるか・大きくできるかに違いがあります。

小さくできるレンズほど、レンズの値段は高価になりがちです・・・😅

レンズを求めて多くの同志が沼に沈んでいきました。

これを通称:レンズ沼と言います。

覚えておいて下さい。お気をつけください。

 

露出補正(明るさを変える)

もし撮った写真が暗かったり、明るすぎたりしたら、露出補正ボタンを使って明るさの調整をします。(カメラが自動でシャッタースピード・ISOの設定を操作してくれます)

 

プラスとマイナスが描かれたボタンがあります。

このボタンを使い、明るくしたければプラスに、暗くしたければマイナスにします。

f:id:Hirohirona:20200823073528j:plain

 

ここまでの操作で、自分でボケ具合を調節した写真がとることができます。 

 

 

まとめ

お分かり頂けましたでしょうか。

ボケをコントロール(絞り優先モード)するための操作はF値の切り替え・明るさの調整です。

カメラの機能について最初からすべてを理解するのは難しいです。

僕は最初から全ての機能を覚えようとするのではなく、カメラができること・機能を一つずつ覚えていくことをおすすめします。

 

最後に、何度も書かせて頂きますが...笑

今回の内容は1つだけ!

F小さいボケる 

これだけ覚えていってください。

 

Fが小さい(F1.4)と

f:id:Hirohirona:20200823070453j:plain

ボケる。

 

大きい(F16)と

f:id:Hirohirona:20200823070633j:plain

ボケない。

 

以上です!

ご覧いただきありがとうございました!

 

最近のおすすめストラップ↓