ヒロナblog

1992年生まれ♂。2016年より会社員やってます。浪人したり転職ブランクつくったり、流れ流され生きています。暇なときに読みに来てもらえるようなブログを書いていきたいと思っています。カメラ、映画、音楽(B'z,COLDPLAY)

【写真活用】写真をプリントして額縁アートにしてみた(ましかくアンティーク)

こんにちは!

 

晴れてとても暑くなったり、雨が降って冷え込んだりと、まさに5月といった感じの、季節の変わり目のような毎日が続いていますね。

 

夏好きな僕としては、「早く夏が来てほしい!」と思いつつも、

コロナが今年の夏にどのような影響を及ぼしてしまうのか、毎日不安に思いながら過ごしております。

 

さて、今日は写真を活用して壁飾りをつくってみましたので、

記事にしました!

 

先日、撮り貯めた1枚をプリントしてフォトフレームに飾ってみましたが、

今回は飾ることを前提にして写真を撮り、一枚仕上げてみました。

 

1.撮影

雑貨屋さんで見つけた、ましかくな額縁↓

こちらに合う写真を撮ってみました。

f:id:Hirohirona:20200523214816j:plain

 

この額縁のアンティークな感じと合わせて、モノクロっぽい感じの写真を入れたいと思ったので、シルエットが美しい写真を撮りました。

 

 

みかんの木の下で粘って捉えた一枚です(RAWモードで撮影)。

f:id:Hirohirona:20200523215711j:plain

先日、Twitterには目で見た色彩に近い写真を投稿させて頂きました。

 

こちらの写真の彩度をモノクロに近い色彩にレタッチして仕上げみました。

実際には、葉っぱの緑や蝶の黄色が少し残るようにしました。

 

2.プリント

撮影・現像した写真を写真屋さんでプリント!

ネットで予約して、密を避けましょう!!

 

今回プリントしたのは100mm×100mmの小さいサイズでしたので、注文後数分以内、かつ100円以下の金額で仕上げて頂けました。

 

f:id:Hirohirona:20200523220610j:plain

 

はがきサイズでプリントをお願いして、両端をカットしました。

ましかくは、Instagramのスクエアと同じ比率なので、Instagramが得意な人が作ると、めちゃめちゃセンスのある作品に仕上がるかもしれませんね!

 

 

3.飾る

f:id:Hirohirona:20200523221352j:plain

 

 

写真の汚れ・傷防止のための透明なシートと、額縁の裏板を用意!

 

雑貨屋さんの額縁が額縁のみの販売だったので、

百円均一で買った木の板をのこぎりで切り裏板を作成しました。

ここで苦労するとは思いませんでした・・・

 

 

 

そして、完成したのが・・・

 

f:id:Hirohirona:20200523222134j:plain

 

どうでしょうか? 額縁と写真、マッチしていますでしょうか??😊

 

実際に飾ってみると、、、

f:id:Hirohirona:20200523222922j:plain

 

お気に入りを飾るのって楽しいです。

 

また、飾ることを考えて写真を撮ろうとすると、視点が変わって面白いです。

是非、一度プリントしてみてください☺

そして、ご自分の部屋のインテリアに♪

 

写活がいっそう楽しくなること間違いなしですよ!😊

 

写真屋さんにネットでプリントを依頼することもできますので、利用してみてください。

明日は何撮ろうかな~📷