昨日の僕と明日からの僕

1992年生まれ♂。2016年より会社員やってます。浪人したり転職ブランクつくったり、流れ流され生きています。暇なときに読みに来てもらえるようなブログを書いていきたいと思っています。カメラ、映画、音楽(B'z,COLDPLAY)

少しでもラクして筋肉をつけたいなら、頭を使って効率よく筋トレしましょう。

f:id:Hirohirona:20190403220840j:plain



 

筋トレをして気付いたこと、それは

「筋トレによるボディメイクは、意外と頭脳戦」

ということです。

 

先日こんなtweetをしました。

 

僕は筋トレしてボディメイクを始める前、筋トレはとにかく「根性で苦行を乗り越える」ことで成り立つものだと思っていました。

 

 

 

最初はがむしゃらに筋トレを始めました。

腕立て伏せとか、腹筋やったりとか、この苦行を毎日やれば、マッチョになれると。。

 

 

 

結果、筋肉痛になって、筋トレが辛くなってやめました。。。

僕は、筋肉痛になっても、毎日筋トレを続けなければいけないものだと思っていました。なんの計画性もなかった。

 

 

でも後に、筋肉痛傷ついた筋肉を修復し、筋肉痛以前の状態よりも強く大きくするため期間であって、むしろ筋肉を休ませることが重要であると学びました。

 

 

だから、毎日筋トレやる必要なんてないんです(´艸`*)

僕は週3~4回ですかね。時間は30分くらい。

その代わり、筋肉痛になるくらいまでやる。もしくは、パンパンになるまで

 

 

筋肉痛になったら、筋肉の修復に役立つアミノ酸(BCAAなど)や、筋肉のもととなる、プロテイン(タンパク質)を摂って、しっかり休む

お肉、卵、牛乳などからよくタンパク質を摂取してください。

 

この繰り返しです。

意外とやれそうだと感じませんか?

これで、デカくなってきますよ(^-^)

 

 

 

効率よく鍛えましょう

やみくもにやっても、見栄えはなかなか変わっていかないし、辛いだけですから。

 

 

ある程度筋肉がついてくると、食べても太らなくなります。(体型が維持できるようになります)

なぜかというと、筋肉で多くのカロリーを消費出来るようになるからです。

 

 

筋肉があまりついていない人は、
筋肉でカロリーを燃やすことができないために、食べれば食べるほど太り
そうでなければ痩せてしまうのです。

 


よく、食事制限とか糖質制限を行って一時的に痩せるけど、
すぐに元に戻ってしまう人がいます。

 

食べないダイエットって、結局食べたら戻っちゃうんですよね。

僕は筋肉をつけて、食も楽しめるダイエットをおススメします。

 

 

 

筋トレでのボディメイクは、頭を使えばラクできます

筋トレは学ぼうと思ったら奥が深いです。

効率よく、頭を使って鍛えていきましょう!

 

 

鍛えた先に、良いことありますから(^^♪

 

 

www.hironablog.com

 

僕イチ押しの筋トレ器具貼っときます↓

 

 ではでは。

ヒロヒロナ